2015年12月30日 14:21  カテゴリ:ボディケア・整体カテゴリ:腰痛・腰のトラブル

あなたは損してる!腰の牽引は時代遅れ!?腰を伸ばしてはいけない2つの理由とは?





ある日腰が痛く、足もしびれているので病院へ行った。


『椎間板ヘルニアですね。』


との診断だった。



『治すために、腰を牽引していきましょう!』


とリハビリを勧められた。



リハビリを通って2ヵ月。
まだ腰が痛い。足がしびれる。


しかも、牽引の機械に乗ると痛みが増すんだけど…



リハビリの人にそのことを言ったら、「牽引をやらないといけないので」「指示がでているので」と言われた。



そう言われてしまったら仕方ない。
引っ張っているか引っ張っていないかよくわからない強さで牽引のリハビリを行っている。



これは私が病院で働いていた時、起こっていた出来事だ。


このように牽引をしても何も変わらなかった、むしろ症状が悪化したという方が多数いました。


同じ経験をされた方はいませんか?



そもそも、日本の腰痛診療ガイドラインでさえ、腰の牽引のエビデンスレベル(科学的根拠に基づく基準)は、『 grade I 』となっている。

この『 grade I 』とは

委員会の診断基準を満たす科学的な根拠がない。

とされている。



つまり、



『腰を引っ張ってもその効果はよくわかっていない』

ということだ!



本当に!?




と思われたあなた。



理学療法士としての知識および経験を元に、腰を引っ張ってはいけない2つの理由をまとめてみた!


それでは御覧ください!


腰の牽引をして椎間板だけ引っ込むのはウソだ!







椎間板ヘルニアと診断されたら、ヘルニアの部分を引っ込めるために腰を引っ張りましょう!という流れになることが多い。


椎間板ヘルニアについて分からない方は、あっ、『ヘルニアかもしれない』と思ったら。腰痛だけじゃない!腰椎椎間板ヘルニアの5つの症状を御覧くださいね。



確かに
骨と骨の圧力で椎間板が出てしまったのなら、





引っ張って圧力を除去すれば椎間板も元に戻るでしょ!






という考えはわかるのですが…


実は落とし穴がそこにはあります。



それは


『他の組織のことを考えていない!』


からです。


体を引っ張るのだから、
椎間板を圧迫している骨も引っ張ります。

しかし、
椎間板に圧迫を受けている神経も引っ張られるんですよ!





『だからなんですか?』



と思ったあなた!
この実験をみてください!


人間はモンキー.D.ルフィーではない!







全国民、ワンピースに出てくる主人公のルフィーのようなゴム人間でしたら引っ張っても確実に伸びます。


しかし!


全国民ゴム人間ではありません。



人間は物理の法則に従った物質ですから。



キネシオテープ(伸びるテーピング)を引っ張る実験をしてみました。
テープがこちらです。






引っ張ってみます。






伸びましたね。


何が変化したかわかりますか??



注目してほしいのは長さではないです。


引っ張ったことによるテープの太さに注目しよう!!


細くなっていますよね!?






見方によれば潰れているともとれますよね!?





結論から言うと


引っ張る=圧迫


です。



引っ張る=圧迫





なんです。



椎間板が出ているから牽引をしましょう!


そうすると

椎間板も骨も神経も筋肉もすべて圧迫されるんですよ!



椎間板によって圧迫を受けて痛くなっている神経も牽引することによって更に圧迫されるんですよ!


そりゃ~痛くなりますよね!


痛いのにさらに圧迫してるんですから!


腰の痛みについてもっと知りたい方は、
座りすぎるな!良い姿勢をとるだけでは意味がない!元理学療法士が教える『腰痛』の原因という記事で、デスクワーカーの腰痛について述べていますので参考にしてくださいね。

まとめ







腰を伸ばしてはいけない 2つの理由を説明しました。

理由その1:腰の牽引は椎間板の圧をとるためと思われているが、神経も引っ張っている。

理由その2:引っ張るということは、物理的に圧迫しているのと同じだ!

結果、痛みを出している神経をより傷つけてしまう。

腰痛で牽引を行った結果、悪化したという方がいましたら、当店 柔YAWARAまでご連絡ださい。
腰痛でお困りのあなたの強い味方になります!


こちらも合わせて御覧ください。



  

Posted by 柔 YAWARA │コメント(0)

2015年12月25日 17:04  カテゴリ:ボディケア・整体カテゴリ:肩こり・四十肩・五十肩カテゴリ:頸の痛み・トラブルカテゴリ:膝の痛み・トラブルカテゴリ:股関節の痛み・トラブルカテゴリ:腰痛・腰のトラブル

お天気と関節痛について

こんばんは!

柔 YAWARA 代表長尾です^_^


お天気が悪くなると古傷がうずく。
関節が痛くなる

など



訴えられる方がいます。




それはなぜか?
簡単に説明していきます。


関節の中には滑液という液体が含まれています。

【出典】http://health.goo.ne.jp/medical/body/jin006


滑液は人間のお膝の中で

だいたい0.13~3.5ml含まれているそうです。

風船に水が入っている状態を考えるとわかりやすいです。

つまり、

お膝には常に圧がかかっている状態です。


また関節を取り巻く袋である関節包には

多くの受容器(センサーみたいなもの)があります。

数あるセンサーの中で関節内の圧や外気圧との変化を感知するものがあります。

怪我などで関節にトラブルが生じていると

天気が悪くなったとき(気圧が変化した時)にそのセンサーが反応して

関節がズキズキしたり、重くなったりするそうです。


その他にも関節には色々機能があります。

人間の関節は極めてデリケートに作られているようです!


怪我をした後の関節のケアーはやはり大切です!  

Posted by 柔 YAWARA │コメント(0)

2015年12月19日 11:44  カテゴリ:ボディケア・整体カテゴリ:股関節の痛み・トラブルカテゴリ:腰痛・腰のトラブル

坐骨神経痛を訴える方が増えてきました!

こんにちは!

柔 YAWARA 代表 長尾です^ ^


最近寒さが強くなってきたためか、ぎっくり腰の方だけでなく、
坐骨神経痛を訴えるお客様が増えてきました。


坐骨神経痛とは?

病名ではなく、症状の名称です。
坐骨神経の領域に痛みやしびれ、違和感が生じることを坐骨神経痛と呼ばれます。
主に腰から臀部~下肢に症状が現れるそうです。

この領域に出やすいそうです。


【出典】http://www.lumbar.jp/zakotushinkeitu.htm


~坐骨神経の図~


【出典】http://healthil.jp/14044




原因は?

腰部椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、梨状筋症候群などが原因で
症状が起きるといわれています。


~梨状筋の図~



【出典】http://www.himespo.com/zakotu.html





坐骨神経痛だ!とおっしゃるお客様のほとんどは

確かに梨状筋の筋緊張が高いです。
それに加え腰にもトラブルを持っている方が多いです。
さらに痛みを出している股関節の筋出力が低下しているケースをよく目にします。


腰・股関節の動きを良くし、
股関節の筋出力を改善する操作を加えると症状が軽減する方が多いです。



もちろん痛みの症状が強い場合は症状軽減に時間を要しますが ・・・


腰部椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症などは一要因であって、
多くはほかに原因があるのではと感じます。



腰~両下肢にかけての痛み、しびれ、違和感などの症状がある方は
なにかしらのトラブルが身体に生じているはずです。
早期にしっかり検査してくれる専門機関に見てもらうことをお勧めします。

よろしくお願いします。


【参考】
http://toutsu.jp/pain/zakotsu.html
http://www.lumbar.jp/zakotushinkeitu.htm
  

Posted by 柔 YAWARA │コメント(0)

2015年12月17日 11:52  カテゴリ:健康カテゴリ:肩こり・四十肩・五十肩カテゴリ:頸の痛み・トラブルカテゴリ:腰痛・腰のトラブル

忘年会シーズン 知っておくといいアルコールと筋肉の関連性

こんにちは!
柔 YAWARA です!^_^

忘年会シーズン真っ只中ですね!
このシーズンに飲みすぎてしまうことが多々あると思います。

そこで本日テーマはアルコールと筋肉の関係性についてです。



〈出典〉http://mesopota.blog.jp/archives/1003386309.html








アルコールを飲みすぎると・・・

・筋力低下 + 筋痛

・筋線維の部分的な壊死

などが生じるそうです。


トレーニング後だと

お酒を飲むことによって筋肉の超回復の効果が
期待できなくなります。

二日酔いで体がだるい、動かすのがつらいという症状は
からだの筋肉や心臓の筋肉が弱っている結果だそうです。




なぜそうなるのか?

飲酒すると

体内の水分とビタミンを使って毒素を分解します。

体内のビタミンが不足状態になると筋肉が破壊されていく。

その結果、筋肉の痛み・だるさになるそうです。

このような症状をアルコール筋症といいます。



ビタミンのほかにも・・・

ナトリウム
カルシウム
亜鉛
カリウム

などの栄養素も失われるそうです。。。



防ぐためには

飲酒によって失われる栄養素を補給するため、バランスの良いつまみにする。

もしくは

飲酒前、飲酒後にスポーツドリンクでミネラルなどを補給すると効果があるのだとか・・・



結論

身体が痛くなるほど飲みすぎてはいけないということですね!!

忘年会シーズンの飲みすぎにはご注意を!!




〈参考〉
http://alcoholkin.com/entry1.html
http://www.kochi-al.org/url/body.html
http://nyu-su01.com/1193.html
  

Posted by 柔 YAWARA │コメント(0)

2015年12月15日 18:38  カテゴリ:ボディケア・整体カテゴリ:肩こり・四十肩・五十肩カテゴリ:頸の痛み・トラブルカテゴリ:腰痛・腰のトラブル

腰、肩にこんな痛みがあったら要注意!

こんばんは!

柔 YAWARA 代表 長尾です^_^



寒くなってくると、肩こりがひどくなったり、腰痛がひどくなったりする方が多くなると思います。

寒さで筋肉や関節が問題を起こしてることがほとんどですが、



こんな痛みには注意しましょう!



・何もしてない安静時でも常に痛みが生じている。

・痛いところを押しても痛くないのに痛みが続いている 
    など


痛みを感じている場所以外に原因がある関連痛かもしれないです。


関連痛で怖いのは、内臓からくるものです。
下の図を参照にしてください。



【出典】http://hajime-karada.com/kannrenn


例えば、

心臓に何か病気がある時は関連痛が左手の小指や左わき、左肩、背中などに痛みが生じます。

また、

胆のうや肝臓の病気がある場合は右肩に痛みが生じることもあります。



目立った外傷もなく、筋肉・関節をケアしてもらっているのにちっとも治らないに加え、

何もしてないのに痛みが生じている場合は内臓からの関連痛の可能性もあります。

その際は、医療機関の受診をお勧めします。


肩こり・腰痛も軽く考えていると痛い目にあうこともあるのでお気をつけてください。

よろしくお願い致します。
  

Posted by 柔 YAWARA │コメント(0)

2015年12月12日 15:47  カテゴリ:ボディケア・整体カテゴリ:プライベート

ジャムおじさんの秘密

昨日お客様からお菓子を頂きました!

美味しくいただきました!ありがとうございます^ ^






このお菓子に描かれているジャムおじさん。

国民的アニメアンパンマンの主要キャラクターですが、ジャムおじさんには秘密があります。


①ジャムおじさんが帽子をとると・・・





【出典】http://matome.naver.jp/m/odai/2143219377262278901



ハゲてます。



②アンパンマンの世界で人間はジャムおじさんとバタ子さんだけだと思われています。


しかし、実は・・・



【出典】http://urakoko.exblog.jp/7947919





人の形をした妖精だそうです。



  

Posted by 柔 YAWARA │コメント(0)

2015年12月11日 11:46  カテゴリ:プライベート

人生初のダブルレインボー

朝からすごい風と雨でしたね(@_@;)

風の音で4時に目が覚めてしまいました。。。


本日出勤中、

ふと空を見上げたら虹が出てました!!









家を出たと同時にどしゃ降りになり、雨に打たれ、泣きそうでしたが ・・・







お店についてまたまたふと窓を見てみたら・・・


ダブルレインボーになってました(◎o◎)!







朝からいいものが見れました!^_^




〈追記〉
二重の虹には
制限の多い修行の場からひとつの卒業を意味し、
新しい概念を祝福する意味があるそうです。


  

Posted by 柔 YAWARA │コメント(0)

2015年12月09日 16:34  カテゴリ:健康カテゴリ:肩こり・四十肩・五十肩カテゴリ:頸の痛み・トラブル

スマホ、PCから出るブルーライトが肩こりに影響を及ぼすらしい!(@_@;)

こんにちは!

柔 YAWARA 代表 長尾です!


本日のテーマは『ブルーライト』

スマホ・PCからでるブルーライトの影響をご存知でしょうか?




〈出典〉http://www2.elecom.co.jp/accessory/filter/ef-flbl/




ブルーライトは紫外線の次にエネルギーが強いため、スマホを長時間見ていたり、デスクワークでパソコンに向かっている人は
知らず知らずに目に大きなダメージを受けます



また、

その眼のダメージや疲れによって肩こりを誘発することがあるそうです(◎o◎)/!



それだけでなく、

長時間ブルーライトを浴びていると、メラトニンという眠気を誘うホルモンが分泌されづらくなります。
結果、睡眠障害やうつ、肥満、がんになりやすくなるそうです。


対策としては

・PC・スマホを長時間行わない。

厚生労働省では1時間使用したら、15分休憩するように推奨されています。

そのほかにも、

・ブルーライトカットのメガネを使用するなどがあります!(業者の回し者ではありません)


肩こりでお悩みの方、ブルーライトの影響も考えて生活してみてはいかがでしょうか?


【参考サイト】
http://www.ishamachi.com/?p=904
http://visualshoxxx.com/11963.html
  

Posted by 柔 YAWARA │コメント(0)

2015年12月08日 19:52  カテゴリ:ボディケア・整体カテゴリ:腰痛・腰のトラブル

最近ぎっくり腰のお客様が増えてきました!

こんばんは!

柔 YAWARA 代表 長尾です^_^!


最近の寒さの為か、ぎっくり腰で来店されるお客様が増えてきております!



〈出典〉http://www.suzaki-futon.com/youtuu_gikkuri.htm



ヨーロッパではぎっくり腰を『魔女の一撃』ということがあります。
突然すごい痛みが生じるのでそのように言われているのでしょう。



ぎっくり腰は、一般的に重いものを持ち上げた時に起こりやすいといわれております。

実際は咳やくしゃみをしたとき、顔を洗うとき、何かものを取ろうとした時など、日常の何気ない動作で誰にでも起こります。

原因としては椎間関節(下図参照)の中にある、極端な動作から露出した軟骨などをまもる小さな脂肪パットが関与しているそうです。

〈出典〉http://harikyu-massage.com/tsuikan-k.html
色々な原因があるので、定かではありません。

しかし、自分の経験上24時間以内に痛めた椎間関節を適切に動かせれば、ぎっくり腰の痛みが終息しやすいのを経験しております。
科学的な根拠は特にないのですが、結果はでてます。


24時間以上たってしまうと痛み物質が蔓延してしまう為か、1~2週間は痛みが続いてしまうケースがあります。


もしぎっくり腰になったら!


自分で対処せず早期に適切な処置をしてもらえる、専門機関に見てもらいましょう!!

よろしくお願い致します!  

Posted by 柔 YAWARA │コメント(0)

2015年12月06日 09:19  カテゴリ:プライベート

開業祝いでヤマハのサイン入りボール頂きました!五郎丸のサインも入ってます!( ´ ▽ ` )ノ

昨日から子供のようにテンションが上がっております^ ^!


なぜなら


学生時代にお世話になった理学療法士の先生、現在ヤマハ発動機ジュビロのトレーナーをされている方から開業祝いを頂いたからです( ´ ▽ ` )ノ


しかも、


頂いたものが


ヤマハの選手達のサイン入りボール!
五郎丸選手のサインまで入ってます!





ヤマハのジャージ!





豪華すぎます!(ノ_<)


お店に飾らさせていただきます‼︎


まさか学生時代に知りあった方とこんな形で繋がってるなんて


本当に出会いには感謝です!


ありがとうございます!


自分ももっと立派な人間になれるよう努力していきます^ ^‼︎
  

Posted by 柔 YAWARA │コメント(0)